お知らせ
  • 【郵便料金値上げ】10月1日から「はがき」は85円、「手紙」は110円、「レターパックライト」は430円に

    郵便料金値上げ

    日本郵便は13日、郵便料金を2024年10月1日(火)から郵便料金を変更すると正式に発表しました。

    これにより、一般的な手紙である定形郵便物については、現在、25g以内は84円、50g以内は94円ですが、50g以内を110円として統一料金になります。また、通常はがきは63円→85円に引き上げられます。
    レターパックや速達の料金も15%程度引き上げられます。
    例えば、「スマートレター」は180円→210円に、「レターパックライト」は370円→430円に、「レターパックプラス」は520円→600円に、速達は250g以内が260円→300円に、1kg以内は350円→400円に、4kg以内は600円→690円に引き上げられます。

    主な郵便料金
    ETC専用案内表示

    (日本郵便株式会社)

    新料金に対応する切手やはがきは、9月2日(月)から販売を予定しています。旧料額の郵便はがき、レターパックなどは、差額分の郵便切手を貼っての利用が可能です。
    消費税の増税時を除けば、1994年以来30年ぶりの値上げとなります。

    参考元:日本郵便株式会社
    (https://www.post.japanpost.jp/service/2024fee_change/index.html)