ETCカード

ETCカード

ETC card

高速道路の利用状況などに応じ、「ETCコーポレートカード」と「UC法人ETCカード」の
2種類のETCカードから最適なカードを選別・ご提案いたします。

ETCコーポ
レートカード

ETC Corporate card

ETCコーポレートカードは、東/中/西日本高速道路株式会社より、発行・付与されるETCカードです。
NEXCOの高速道路や首都・阪神高速道路の利用料金に応じた割引サービスがあり、
ヘビーユーザー向けの「大口・多頻度割引」の適用が受けられます。
高速道路料金の大幅なコストダウンに繋がります。

ETCコーポレートカード

高速道路別割引率

NEXCO 東/中/西日本

契約者の自動車1台ごとの1ヵ月の高速国道のご利用額に対し、次表の割引率が適用されます。

車両単位割引の割引率
自動車1台ごとの1ヵ月の高速国道のご利用額 割引率
5千円を超え、1万円までの部分 10%(※20%)
1万円を超え、3万円までの部分 20%(※30%)
3万円を超える部分 30%(※40%)

※()内は、ETC2.0を使用する事業用車両(注)に限り適用される割引率です。(令和7年(2025年)3月末まで)(注)道路運送車両法(昭和26年法律第185号)第58条に定める自動車検査証において道路運送車両法施行規則(昭和26年運輸省令第74号)第35条の3第1項第13号について事業用と区別、又は道路運送車両法施行規則第63条の2に定める軽自動車届出済証において事業用と区別されているETC2.0搭載車両。

首都高速道路

首都高速における1ヵ月のETCコーポレートカード1枚ごとの割引対象額に応じて、以下の割引率が適用されます。

割引率
首都高における1ヵ月のETCコーポレートカード1枚ごとの割引対象額
(車両単位)
割引率
5千円超1万円までの部分 10%
1万円超3万円までの部分 20%
3万円超の部分 25%
阪神高速道路

阪神高速における1ヵ月のETCコーポレートカード1枚ごとの割引対象額に応じて、以下の割引率が適用されます。

割引率
阪神高速における1ヵ月のETCコーポレートカード1枚ごとの割引対象額
(車両単位)
割引率
5千円超1万円までの部分 10%
1万円超3万円までの部分 20%
3万円超の部分 25%

時間帯割引も適用

  • 平日朝夕割引
    最大50%割引 朝:6時 〜 9時 夕:5時 〜 8時 大都市近郊区間以外
    朝:6時 〜 9時 夕:5時 〜 8時
    毎月の利用回数 割引率
    10回以上 50%
    5回 〜 9回 30%
    利用回数に応じて割引
  • 休日割引
    最大30%割引 土日祝日の終日 地方部限定 軽自動車・普通車のみ
    土日祝日の終日
  • 深夜割引
    最大30%割引 午前:0時 〜 4時
    午前:0時 〜 4時
※ 時間帯割引はNEXCO管轄の対象道路のみに適用されます。

UC法人
ETCカード

UC card

クレジット機能の無い後納のETC専用カードです。
NEXCOの割引対象道路で割引が受けることができます。
年会費無料で、代車やレンタカーなど複数台の車両に利用でき、利便性に優れたカードです。

uc法人ETCカード

時間帯割引も適用

  • 平日朝夕割引
    最大50%割引き 朝:6時 〜 9時 夕:5時 〜 8時 大都市近郊区間以外
    朝:6時 〜 9時 夕:5時 〜 8時
    毎月の利用回数 割引率
    10回以上 50%
    5回 〜 9回 30%
    利用回数に応じて割引
  • 休日割引
    最大30%割引 土日祝日の終日 地方部限定 軽自動車・普通車のみ
    土日祝日の終日
  • 深夜割引
    最大30%割引 午前:0時 〜 4時
    午前:0時 〜 4時
※ 時間帯割引はNEXCO管轄の対象道路のみに適用されます。

ETCカード比較

Comparison
カードの
名称
ETCコーポレートカード UC法人ETCカード
カードの
種類
ETCコーポレートカード

NEXCO各社が発行する
ETC専用カードで、ヘビ
ーユーザー向けの、「大
口・多頻度割引」の適用
が受けられます。

uc法人ETCカード

複数台の車両に利用できる
便利なカードで、
クレジッ
ト機能が無く後納のETC専
用カード
となります。

割引率
  • NEXCOの高速道路が
    最大割引率40%
  • 首都高速が
    最大割引率35%
  • 阪神高速が
    最大割引率25%
  • 名古屋高速・広島高速・
    福岡北九州都市高速が
    最大割引率18%
マイレージによる割引
カード
発行条件
会社名義の車両のみ
登録車両のみ利用可能
(車番固定)
1枚で複数台の
車両に利用可能
レンタカーにも
利用可能
年会費 各629円/枚 無料
盗難保守
サービス
510円/枚・年 ※ 510円/枚・年 ※

※ 紛失届の届出日より前10日・後30日の計40日間で、上限30万円を補てん致します。

※ ご利用状況に応じて事務手数料がかかる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

ETCカード導入メリット

Merit
  • 経費削減
    高速道路のコストダウン

    平日朝夕割引・深夜割引・休日割引が適応され、通常の高速道路料金より安い費用で済ませることができ経費削減に効果的です。

  • ETC専用
    ETC専用のカード

    ETC専用カードで、クレジット機能が無いため安心してご利用いただけます。

  • 一括後払い
    安心の一括後払い

    ETCカードの利用料金は一括後払いのため、経費の管理がしやすく、資金を有効に活用することができます。

  • WEB請求
    便利なWEB請求

    料金は後納になるため、毎日の面倒な事務処理は不要です。
    月末締めで、月ごとの請求を一括してweb請求書にてお送りいたします。

  • 利用状況の明確化
    高速利用状況の明確化

    利用明細には、利用状況が明確に記載されますので、ご利用状況が把握でき管理に役立ちます。

  • アフターフォロー
    アフターフォローの充実

    専門知識を持つ専任の担当者が、最新の情報を提供し最良のパートナーとしてサポートします。

現在のご利用状況をヒアリングし、
貴社にとってどのカードが最適かをシミュレーションし、ご提案します。
現在のご利用状況を把握・分析し、道路会社毎の利用比率を見える化することで、
貴社に最適なカードが浮き彫りになります。

よくあるご質問

Q&A
ETCカードの利用にも組合加入は必要ですか?

組合員向けのカードになりますので、ご利用いただくには加入が必要になります。

カードを発行する条件はありますか?

カードの発行には審査が必要です。
組合加入時に、出資金1万円をお預かりしています。(組合脱退の際には、ご返金いたします。)
ご利用状況に応じて事務手数料がかかる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

ETCカードの発行には何が必要ですか?

① 組合加入申込書
② ETCカード申込書
③ 預金口座振替依頼書
④ 履歴事項全部証明書(発行から3ヶ月以内(コピー可))
⑤ 車検証(電子での発行は『自動車検査証記録事項』が必要)
 ※ ETCコーポレートカードの場合は、「使用者名義」が組合員である必要があります。
⑥ セットアップ証明書